2019年05月17日

定期テスト対策

近江家庭教師会 久西です。
多くの学校で、いよいよ今年度初めての定期テストが来週から始まりますね。
自信を持ってテストに臨めるように、部活も休みになるテスト前の期間は計画的に勉強を進めましょう!

さて、お客様との相談の中で非常に多いのが
「中1の最初は点数もそこそこ取れていたけど、その後は右肩下がりで・・・」
と言う内容です。

新学年になっての初めてのテストは、内容もさほど難しくないため、どの学校でも平均点が高くなる傾向があります。
高得点を「自分の実力」と見間違い、その後をそこそこの勉強で過ごしてしまって、取り返しが付かなくなる状態になってしまった生徒もたくさんいます。

今回の中間テストはあくまでも自分の中の「基準」です。
平均点と比べて、自分がどの位置にいるのかを把握し、その後のテストでは絶対にその順位を下回らないように取り組んでいくことが大切です。

テスト内容はその時々によって難易度が変わります。
同じ教科でも前回のテストから平均点が20点下がったなんてこともありますよね。

自分の取った得点の上下も大事ですが、学年内での順位を見る方が力が付いているかどうかはわかりやすいですね。ライバルとの競争心も芽生えるので一石二鳥です。


これから2学期、3学期と、どんどん勉強の難易度は上がっていきます。早めの対策で「理解力」を育て、苦手意識を作らないようにしましょう。それには家庭教師は最適な指導が可能です。
マンツーマン指導で「勉強のやり方」から「テスト対策」まで、生徒に合わせた指導を行うことができます。
中間テストで納得のいく点数が取れなかった人、納得のいく勉強ができなかった人は是非家庭教師を検討してください。

ただ今「60分無料体験」の申込受付中です。
お気軽にご相談くださいね。



長浜市・米原市・彦根市・犬上郡・愛知郡・東近江市の家庭教師なら・・・
office KUNISHI 近江家庭教師会
担当 久西健司/KUNISHI KENJI
問い合わせ:080−2516−3695
HP http://www.shiga-kateikyoushi.com/
posted by 近江家庭教師会 久西 at 10:33| Comment(0) | 教育情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: